忍者ブログ

ぼんやり空を眺めていたい

墓と手裏剣 投げた数が多いのはどっちだ!!!

HOME Admin Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天気もよく 爽やかで 洗濯物がよく乾きます。
カフェ(カフェに怒られるぞ・・・)もある野菜の直売所で集まりがあったので てくてく歩いていきました。
片道40分。まぁまぁの距離です。
毎日このくらい歩いていたら 頭にも体にもいいんでしょうなぁ・・・・

あたたかいといっても 日陰のテラスは寒かった・・・・
注文したモーニングについていたおまけのシャーベットが 恨めしかったです(T∀T)


奏さんが 楓城を侵略するといので 道案内に行きました。
今では 難なく忍耐までたどり着くことが出来るこの道も 最初は。。。
迷う、墓が落ちる、そしてまた迷う・・・の繰り返しでしたっけね。
聖だけビシャスでご一緒させていただいたエンさんも付き添ってくださいました。
忍耐の攻略にもお供させていただきましたが、いかんせん よぉには 確固たる自信があるわけではなく気合(要はいきあたりばったりの攻略)なので 講師の先生をお呼びすることに。
9ae7e6c5.jpg  魚先生です!
よぉは 何をしていたかというと・・・・・
ca2f5a4c.jpg エンさんの真似っこをしたり
de8bfb20.jpg 鎌で眉間を突き刺してみたり・・・・
無駄にマップを重くしただけでした。すみません(T∀T)
3段階の底でしゃがんでいると 海さんがやってきて・・・・
774045b6.jpg 煙幕!
この煙幕の中にいると 手裏剣も空気ぼふっも無視することが出来るそうで・・・

反則じゃん!!!

私がごちゃごちゃ遊んでいる間にも 奏さんは もくもくと鍛錬を重ね・・・・
02ef246a.jpg 最終段階突入!!
そして まぶたの重さに耐えられなくなったよぉは ここでさようなら。
この後も奏さんは 頑張ったそうです。続きは彼女のブログで・・・・

日を改めまして・・・・
よぉから推進器を受け取った ほほほっは
85b51e6a.jpg 中松さんから 手袋書をいただいて・・・・
サビトラマから知力全身書をいただくべくスリーピーへ。
過去、投げも聖も戦士も失敗しているこのクエスト、、、、今回こそは!!!








f68e9372.jpg (; ̄Д ̄)!
1Mのオルハリコン・・・・・高い買い物でした。
泣かないんだから(T∀T)

本日終了! おつかれさまでした!!

 

PR
この記事へのコメント
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

ぇ!!!40分も歩いたの@m@;
ちょおおおおおおおおおおおえらぃじゃん!!

絶対・・・㍉ぽ;;
歩くのダイキライ!ぅわーん>m<

つぃでに 忍耐はもっともっと大大大キライー!!!
ぅわーーーーーん;;
忍耐なんてなくなっちゃぇぃ!ブーブー

無題

忍耐お疲れ様でした。。。ヽ(o_ _)oポテッ
なかなか進まないうちの忍耐に付き合っていただいて
ほんとにありがとございました。・゜・(つД`)・゜・。
コッソリ忍耐を積んでいこうかなと思ってます…。
あんだけ。。。頑張ったのに。。。
1秒で強制帰還ってーーー!!!ヽ(#`Д´)ノムキー
め、めげない…!!!(´;ω;`)ブワッ

無題

お・・・おちつけぱぅちゃん・・・
歩くのは嫌いじゃないんだけども 時間を言い訳に車に頼っちゃうのよねー。コマッタモンダ
忍耐スルーチケット出たら絶対買うのに!と思うよ。

奏さん!最初はそんなもんです・・・確たる攻略法がない私でも 確実にクリアできるようにはなったんだからだいじょぶです!気長に練習しましょ♪
また冷やかしに行きます( ̄∀ ̄*)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール
HN:
よぉよぉ
性別:
女性
職業:
肩書きだけはナイトロード
趣味:
決して墓磨きじゃなないはず!
自己紹介:
祝167歳!
誰もが振り向くカリスマ目指してボス巡中です。

バーコード
カウンター

フリーエリア
ブログパーツ 無料.com

フリーエリア
Copyright ©  -- ぼんやり空を眺めていたい --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / Powered by [PR]
 / 忍者ブログ